第3回 理事会および総会の報告

 開催期日 2015年5月17日
開催場所 ANAクラウンプラザホテル神戸
 理事長よりの報告事項

・日本生殖医療支援システム研究会 2015年5月11日現在

法人会員 (施設数25:個人会員数 237名)
個人会員 (施設数67:個人会員数 158名)
総計 (施設数92:個人会員数 395名)

一年以上にわたり連絡がつかない会員を除く
法人会員施設を辞職した個人会員を除く

賛助会員 11団体(入会順)
株式会社ミウラ
システムロード株式会社
株式会社オフショア
株式会社アステック
ロシュダイアグノスティックス株式会社
フェリングファーマ株式会社
あすか製薬株式会社
メルクセローノ株式会社
富士製薬工業株式会社
株式会社パートナーズ
ヴィトロライフ株式会社

各議案に対するメール回答
送信者数 356名(宛先不明11名含む)
回答者数 158名(回答率44.4%)

   1号議案   2号議案   3号議案   4号議案 
 承認者数 156名  156名  154名  156名 

委任状数 理事長委任154名

 
 議事案1号
 昨年の議決に基づいて定款(会則、日本生殖医療支援システム研究会ホームページ掲載)を届け出て、日本生殖医療支援システム研究会の一般社団法人化を行ったことが、理事会および総会において承認された。
 
 議事案2号

本会の役員が理事会および総会において承認された。

2015年総会から2017年総会まで

 
 議事案3号
 決算報告が理事会および総会にて承認された。
 jrmss 日本生殖医療支援システム研究会
Japan Reproductive Medicine Support System Research Society
 決算書(2014年4月1日~2015年3月31日)
 【収入】
 前年度からの繰越金 1,142,890 円
 新規法人会員登録費(各2万円)x 2 40,000 円
 新規個人会員登録費(各2千円)x 11 22,000 円
 新規賛助会員登録費(各5万円)x 0 0 円
 普通預金利息 177 円
       
 収入総計 1,205,067 円
       
 【支出】
 事務局メールの維持管理費 32,400 円
 社団法人化の手続き費 228,,962 円
       
 支出総計 261,362 円
       
 【差引繰越金額】 943,705 円
 
 議事案4号

 予算書が理事会および総会において承認された。

 jrmss 日本生殖医療支援システム研究会
Japan Reproductive Medicine Support System Research Society
 予算書(2015年4月1日~2016年3月31日)
 【収入予定】
 前年度からの繰越金 943,705 円
 新規法人会員登録費(各2万円)x 2 40,000 円
 新規個人会員登録費(各2千円)x 25 50,000 円
 新規賛助会員登録費(各5万円)x 1 5,0000 円
       
 収入予定総計 1,083,705 円
       
 【支出】
 事務局メールの維持管理費 32,400 円
 第3回研究会の運営補助費 100,000 円
       
 支出予定総計 132,400 円
       
 【繰越金額】 951,305 円
   
    議事案5号

次回以降の下記の研究会開催予定が理事会および総会において承認された。

第4回 研究会(既承認)2016年  会長 神谷博文(神谷レディースクリニック)札幌市
日時:4月17日(日) 10:00~14:35(予定)理事会は9:00~(予定)
場所:北海道立道民活動センター(かでる 2・7)
第5回 研究会(既承認)2017年  会長 蔵本武志(蔵本ウィメンズクリニック)福岡市
第6回 研究会(今回承認) 2018年 会長 羽原俊宏(岡山二人クリニック)岡山市

 

2015年5月17日

研究会報告はこちら

研究会の様子(写真)はこちら